fbpx Blog | Page 4 of 6 | Zanroo

Working as Software Engineer in Zanroo?

Hello! Getting good software engineer is always a challenge and I just want to share some of my point of views here. If you are thinking the same, join us! 1) คุณอ๋อมคิดว่าปัญหาสำคัญที่น่าเป็นห่วงสำหรับประเทศไทยทางด้าน Software Engineer/programmer คือด้านไหนครับ? Answer:สมองไหล ที่หลายๆคนพูดกัน เพราะว่าการหาประสบการณ์ งานที่ท้าทาย และผลตอบแทนในต่างประเทศค่อนข้างดีกว่า เลยทำให้ SE หลายๆคนเลือกที่จะเดินทางไปทำงานที่ต่างประเทศ และยังเป็นเรื่องการได้ใช้ภาษาอังกฤษอีกด้วย 2) จากปัญหาดังกล่าว คุณอ๋อมคิดว่าจะสามารถแก้ไขได้ยังไง และ แสนรู้ จะมีส่วนช่วยได้อย่างไรบ้าง? Answer: zanroo ตอนนี้เอง เริ่มโฟกัสที่การหา developer ต่างชาติที่อยากมาทำงานในไทย เพื่อที่จะได้ให้ทีม dev ในไทยได้ประสบการณ์ทั้งเรื่องภาษา และการทำงานในระดับ international ส่วนเรื่องความท้าทายแน่นอนอยู่แล้ว ว่าด้วยตัวธุรกิจของ แสนรู้ที่กำลังขยายไปหลายประเทศ กับข้อมูลที่ใหญ่มากๆ แล้วตัว technology ก็อยู่ในระบบ global อยู่แล้ว เรื่องความท้าทายเลยไม่ต้องเป็นห่วง  3) แล้วสำหรับคุณสมบัติสำหรับ Programmer ของ แสนรู้ นั้นจะต้องมีอะไรบ้างครับ? Answer: แน่นอนว่าสิ่งสำคัญที่สุดคือ passion ในการ เป็น SE ที่ต้องการทำอะไรที่ท้าทายเพราะ zanroo เองก็กำลังพา SE ไปเปิดประสบการณ์ใหม่ๆในระดับโลก 4) น่าสนใจดีนะครับ งั้นช่วยอธิบายอีกหน่อยครับว่า เป็น Programmer ที่ แสนรู้ เนี่ยแตกต่างจากที่อื่นยังไง?…

Read more
Group Photo

Zanroo Receives US$7.4 Million Investment to Power Global Expansion

Bangkok, July 11, 2017 – “Zanroo”, the fastest-growing “Insight Discovery” MarTech startup in Southeast Asia enables real-time big data analytics to help brands discover actionable insights that enhances campaign activation and crisis management. In just four years, Zanroo managed to amass more than 300 leading brands under its wings, spanning the verticals of banking, automotive,…

Read more

Zanroo เลือก IBM Cloud สำหรับแผนการขยายสู่ระดับโลก

BANGKOK, Thailand – 7 พฤษภาคม IBM (NYSE: IBM) ได้ประกาศวันนี้ว่า Zanroo บริษัทที่ให้บริการด้านการวิจัยตลาดได้เลือกใช้ IBM Cloud เป็นผู้ให้บริการ Cloud โดย Zanroo จะใช้ IBM Cloud และ Bluemix ซึ่งเป็นคลาวด์แพลตฟอร์มของ IBM เป็นระบบพื้นฐานหลักและเป็นแพลตฟอร์มสำหรับนวัตกรรม เพื่อที่จะช่วยในการพัฒนาศักยภาพและการประเมินบริการดิจิตอลของทางบริษัทเอง

Read more

Zanrooは世界的な拡張計画のためにIBMクラウドを利用する事に決定

タイ王国 - 2017年5月7日 IBM(ニューヨーク証券取引所:IBM)はマーケットリサーチ会社のZanroo社よりIBMを クラウド・プロバイダーとして選んだ事を発表しました。 Zanrooは、IBMクラウドとIBM Bluemixを、主要インフラ、並びにプラットホームとして利用することによって、デジタル製品の革新的なパフォーマンス向上と規模の改善が成されます。 2013年に設立されたZanrooは、リアルタイムでのモニタリング、データトレンド分析、危機管理、そして、デジタルリサーチサービスを10カ国以上もの複数言語でお客様へご提供しております。 Zanroo社は、過去4年間に渡り、400%の経常利益増を達成し、現在ではタイとインドネシアのマーケットリーダーとして成長を遂げました。銀行10行の内6行、小売業者、電気通信業者、自動車メーカー、家電ブランド、そして、航空会社からソーシャル・メディアツールとして利用されています。 IT産業に存在する800を超える仮想サーバーに対し、Zanroo社は予期せぬサーバーダウンや突然のサービス停止、無計画な仮想サーバー立ち上げに起こる、スプロール現象など、これらの課題解決に取り組むことになりました。 Zanroo社は、様々な国のクライアントからのアクセスを可能とし、且つ、月に1テラ~2テラクラスのスムーズなデータ転送を実現する為のサーバーを必要としていました。しかし、新しい仮想サーバーへの移行は大きなリスクを伴う事でもありました。 IBMのBaluemixは移行に伴う余分なコストが掛る事も無く、インフラ規模の拡張もできる事から、Zanroo社はこの機能を採用しました。 Zanroo社のチーフ・テクノロジー・オフィサー(CTO)であるウドムサック・ドンカムパイ氏は、「私たちは、自社の中心に技術を据えていることから、IBMは、常に有力な候補でした。高いパフォーマンス、そして、IBMの、ベア・メタル技術によって、私たちは、システム管理の労力を減らすことができることから、効率性の80%の向上と、OpEXの飛躍的な削減につながりました」と話しています。 (左から)Zanroo社CTOのウドムサック・ドンカムパイ氏、Zanroo社CEOのチットポル・マンプロム氏 Zanroo社は、アジア地域で唯一、ISO27001認証を取得しています。ASEAN、そして、アジア太平洋地域で顧客にサービスを提供してきた同社は、今、世界の市場を相手にサービスを提供しようとしています。グローバル進出のスタートは、米国市場で、同社は最近、米国において、革新的なマーケティングテクノロジーサービスの提供を開始しました。 「今日は、Zanrooにとって大きなマイルストーンとなりました。私たちは今、タイのスタートアップ企業から、真のグローバル企業に生まれ変わろうとしているからです。IBMクラウドは、私たちの急速な成長と海外展開にマッチしています」とZanroo社のCEOのチットポル・マンプロム氏 談 「IBMクラウドは、19カ国に有する55のデータ・センターがある為、システムの再構成が必要なく、私たちは、スピーディーに規模を拡張して、新しい機会を追求することができます。俊敏性、効率性、そして、パフォーマンスの安定性によって私たちのクライアントがどこにいても、ビックデータをリアルタイムで活用することが出来るのです」 「IBMクラウドのインフラは、そのユニークな認知・分析能力との結合により、スタートアップから大企業までの様々な企業が、スピーディーに、拡張性を持ちながら、かつ、効率的にイノベーションを行うことを可能にします。今回のパートナーシップにより、Zanroo社による、ソーシャル・メディアに関するワンストップのソリューション提供者としてのグローバルな拡張は加速し、同社は、新たな機会を得ることが出来るでしょう」と、IBMタイ社のパーンシリー・アマタヤクン社長

Read more

Zanroo Taps IBM Cloud for Global Expansion Plans

BANGKOK, Thailand – 07 May 2017: IBM (NYSE: IBM) today announced that market research and services firm, Zanroo Limited, has selected IBM Cloud as its preferred cloud provider. Zanroo will leverage IBM Cloud and Bluemix, IBM’s cloud platform, as its key infrastructure and innovation platform to help improve the performance and scale of its innovative digital…

Read more

Zanrooが米国MarTechへ!

「1年後、Zanrooでの私たちを取り巻く環境は、今日とは違ったものになっているでしょう」 私たちが会社を設立した当初、私はZanrooのメンバーにこの様に話したことを覚えています。 3年前に、私たちはタイで黒字化を達成し、 2年前にマレーシアに進出しました。 去年、私たちは、ISOの認証を取得し、東南アジア(SEA)と日本に進出しました。 今、私たちは、MarTechにて、私たちの製品を世界に魅せております! これは、一夜にして達成されたのではありません。また、成功は、チームメンバーによる努力と支援の結果です。 この機会に、チームメンバーを何人か紹介したいと思います。 次に、マーテック(Mar-Tech:アメリカ/サンフランシスコで開催されたマーケティングテクノロジーの展示会)で皆さんに紹介する最新イノベーションの話題に移りたいと思います。 キャンペーン効果測定 私たちは、デジタル・マーケティングのROIを測定するというチャレンジに取り組みます。 まもなく、私たちはPaid-メディア,Owned-メディア,Earned-メディアのパフォーマンスを、1つのプラットフォーム上で、リアルタイムで追跡出来る様になります。 ライブ・トレンド 皆さんは、身の回りで起きていることを知るために、どうなさいますか? グーグルだけで充分でしょうか? では、ソーシャルのトレンドについてはどうでしょうか? Zanrooのライブトレンドは、様々な産業にまたがるデジタル空間での最新の出来事を、ローカルレベルで統合することを目的としています。 Zanrooについてもっと知りたいですか? 2017年5月9日から11日にサンフランシスコで開催されるMarTech Conferenceでは、私たちは、801番ブースに出展します。 お会いできるのを楽しみにしています! チットポル・マンプロム(ニックネーム:ファイト)

Read more

Zanroo Goes to MarTech! 🚀

“One year from now, our lives in Zanroo will not be the same.” – I remember saying this to Zanroo family since we founded the company. 3 years ago, we made profit in Thailand. 2 years ago, we expanded to Malaysia. Last year, we were certified by ISO and expanded to South-East Asia (SEA) &…

Read more

Media Campaign Performance = Brand Health?

What we were told Back in the days, we were constantly exposed to media flows such as, TV, Radio, Print and Out-of-Home. These were the only four media type that we plan and execute our marketing strategies. Before the growth of digital age, it was a much simpler media-mix and we conveniently use the golden rule of “Paid”,…

Read more

キャンペーンのパフォーマンス = ブランド診断?

過去の慣習 私たちは、テレビ、ラジオ、印刷媒体、野外メディアなどのメディアに慣れ親しんだ生活をしてきました。 デジタル時代到来前は、メディアの選択は今よりずっとシンプルで、私たちの定石は、「Paid-メディア」 […] デジタル時代到来前は、メディアの選択は今よりずっとシンプルで、私たちの定石は「Paid-メディア」「Owned-メディア」そして「Earned-メディア」と言う異なったメディアを使いブランド診断やキャンペーンのパフォーマンスを測定するというものでした。 今日では、デジタル・メディアは、広告の中心になっていますが、まだ、以下の様な変わることがない行動パターンも残ってます。 一見すると、説得力がある様に見えますが、疑う余地は大いにあります。具体例を挙げます。 あなたが、新しい国に引っ越しをして、新車(例えば、トヨタ車)を購入することを検討しているとします。そして、あなたは、トヨタのFacebookの公式ファンページ上のユーザーによるレビューに触発されました。 これは、「Owned-メディア」「Earned-メディア」のどちらでしょうか? あるいは、両方でしょうか? カスタマー・サービス、デジタル・フットプリント(足跡)、チェックイン、その他のオンライン上でのブランド露出はどれに該当するのでしょうか? これら、「Eearned-メディア」は、デジタル・マーケティングアクションによってのみ得られる結果ではないということです。ソーシャル・メディアが存在する以上「Earned-メディア」は随時発生しうる状態になっているのです。 もしそれらを「プレゼンスメディア」として単純化できるのなら、オンラインメディアを統合し、たったひとつだけ「シェアオフボイス(SOV)」を測定することで複雑になりすぎたデジタル・メディアをより身近なシンプルな物にする事は出来ないのでしょうか? 今日、私たちは、オンライン上のマーケティング・キャンペーンを、かつて無いほどに加速させています。 そして、私たちは、キャンペーンにおける「Paid-メディア」「Owned-メディア」そして「Earned-メディア」のパフォーマンスレベルをチェックしています。 図A:この例では、キャンペーンBは、全てのメディアにおいて、良いパフォーマンスを出しております。 プレゼンス・メディアによって測定した場合、結果は同じになるでしょうか? 図B:他のメディアのパフォーマンスが向上している中で、25%のマイナス。こんな事がありえるのでしょうか? ありえます。プレゼンス・メディアは、競合相手をも含めたオンラインでの反響を、包括して評価するのです。 プレゼンス・メディアは、キャンペーンA中はn=300k、キャンペーンB中はn=800kです。 故に、キャンペーンBは確かに100%伸びていますが、それでも、他の競合相手に比べると、25%も下回ってしまいます。 このため、キャンペーンのパフォーマンスを、ブランドの健康状態と見なすことは危険なのです。 ブランドの健康状態(診断)は、競合相手と比較して、相対的に測定しなければならず、それには、プレゼンス・メディアなどのコンセプトが必要です。 Linkedinで執筆者をフォロー:ヴィロン・ホー

Read more

Request a demo.

See Zanroo in action.